こんにちは、糸島市と福岡市西区の境界で医療系国家資格者3名で治療を行っているいとしまスポーツ整骨院アンドライフ鍼灸院の代表瓜生です!

今回は重だるい頭痛について解説していきますね。

この症状は脳疲労が原因!

私たちも治療をしていて患者様よりよく耳にする症状です。また、私自身もこの症状が出現し、生活はできるけど、立っておくのがやっとの状態になったことがあります。

周りには、わかりづらいけれどもなっている本人はめちゃくちゃきついんですよね。

病院に行っても薬の処方だけ。私もそうでした。

実はこの症状の原因は脳疲労にあります。脳疲労とはその名の通り脳が疲労している状態を言います。

ストレス環境に身を置いたり、漠然と考え事をしたり、スマホを見る時間が増えると、脳は疲労します。脳が疲労するとすると、背骨が曲がってきて、首の筋肉に負担がかかるんです。

脳疲労と脳脊髄液

脳疲労とは脳が活発に働き使用したエネルギーの燃えカスが脳内にたまってしまいます。

その燃えカスを洗い流しろ過してくれるのが、脳脊髄液です。画像でいうと青色の部分です。

しかし、体の歪みが生じると、脳脊髄液の循環が阻害され、脳疲労が蓄積していく悪循環となります。

 

良い姿勢で健康な体に

脳脊髄液の循環は良い姿勢により保たれます。

頭痛。首コリでお悩みの方は是非当院にて骨格矯正を受けてください。