膝痛

■ ホームページ限定特典

\今だけ!/ 通常初回価格 7,500円
2,000

ご予約の際に『ホームページを見た』とお伝えください。

※ホームページ限定特典は予告なく終了する可能性があります
※価格は全て税抜きで表記しております

膝の痛みやO脚などでお悩みの皆様へ

膝の痛みのいろいろ

膝の痛みにはいろいろとありますが、大まかに3つに大別できます。

  1. 中高年以降の加齢変化に伴う症状
  2. 青壮年の使い方や過度な負担からくる症状
  3. スポーツによる外傷や成長痛

中高年以降の加齢変化に伴う症状

中高年以降の加齢変化に伴う症状は3つの疾患に大別できます。

  • 変形性膝関節症
  • 半月板損傷
  • 滑膜ひだ障害

変形性膝関節症

長年膝を使用したり、何かしらのケガが誘因となり関節の軟骨がすり減り痛みを生じます。

症状がひどくなると人工関節の手術や骨切り術などの手術が必要となります。

強度の変形は例外として、変形の程度=痛み→手術ではないのです。私も膝専門整形外科にいましたが、変形があるから手術ではなくリハビリをすることにより手術を回避できる方をたくさん見てきました。

下記のような症状はございませんか?

 

  • 歩き出す際に痛みがでる
  • 階段の昇降で痛みがある
  • 前より膝が大きくなった
  • 立ち上がりの際に痛みがある

半月板損傷

太ももの骨とスネの骨の間にあるクッション材の事を半月板と言います。

病院では、ヒアルロン酸注射や関節鏡にて手術を行います。

実は半月板の傷口が痛んでいるわけではないんです。半月板事態に痛みを感じることはなく、傷口が引っ掛かり周辺組織を引っ張ることにより痛みが出現します。

そのため、関節の動きや筋バランスを整えることで痛みを抑えることが可能です。

  • 階段の昇降での痛み
  • 正座ができない
  • 捻り動作が加わると痛みがある

滑膜ひだ障害

滑膜ひだは関節を取り囲む袋(関節包)の内側にあります。

この滑膜は膝の使いすぎやバランスの悪さにより負担がかかり炎症を起こします。

  • 階段の昇降で痛みがある
  • お皿の内側が痛い
  • 曲げ伸ばしでパキパキ音がする

青壮年の使い方や過度な負担からくる負傷

  • 半月板損傷
  • 滑膜ひだ障害

病態については、中高年以降の膝の痛みで説明したため割愛します。

スポーツによるケガや成長痛

  • オスグッド病
  • 靭帯損傷

オスグッド病は膝の代表的な成長痛です。

大腿四頭筋という太もも前面にある筋肉が緊張し、付着部を引っ張ることで炎症を起こします。

私たちの見解としては、ほとんどの選手で股関節の使い方が悪く、膝に負担が来ています。

そのため当院では、股関節の可動性や機能性を高める治療を行います。

成長痛には力を入れており、ぜひご相談ください。

当院の施術

膝関節の動きは骨盤~足の関節連動と、股関節、足関節の可動性がキーポイントになります。

安心安全な骨格矯正と柔軟性を出す筋膜手技、インソールなど多彩な治療方法をそろえており、

あなたに合った治療を提供できます。

 

問診

あなたの症状を細かく聞いていきます。

病院にご紹介が必要な症状なのか、痛みや不調の特徴などを

確認します。

検査・評価

痛みの原因を検査して明確にしていきます。

また、最新姿勢分析装置peek a bodyを利用し姿勢の状態を把握します。

ご説明

問診、評価から導き出した根本原因を分かりやすくご説明いたします。

施術

痛みの少ない骨格矯正と筋膜治療で根本原因にアプローチしていきます。

お会計・ご予約

お会計と次回のご予約をとります。

初診時はここまで約60~90分です。

2回目以降は約30~40分頂いております。

 

■ ホームページ限定特典

\今だけ!/ 通常初回価格 7,500円
2,000

ご予約の際に『ホームページを見た』とお伝えください。

※ホームページ限定特典は予告なく終了する可能性があります
※価格は全て税抜きで表記しております