20年前のぎっくり腰から続く腰痛

長時間立っていると背中から腰にハリが出てつらい、重い物を持った時ズキッと痛みが出現すると訴え受診しました。

お伺いすると20年前にぎっくり腰をしてから痛みがあるとの事

また、他にお伺いすると頭痛や冷え性、便秘、イライラなど他の全身症状も‼

他の治療院に通うも一向に良くならない(´;ω;`)

こんな時考えないといけないことがあります。

 

痛みや不調の原因は姿勢にあり‼

痛みの原因は姿勢のゆがみにあります‼

 

そして姿勢のゆがみは使い方の癖にあります‼

 

皆さんご存じでしたか?

姿勢は脳でコントロールされています。

 

例えば、脳梗塞など脳の病気が起きたら異常筋緊張が起き姿勢不良が起きることからも姿勢は脳でコントロールされていることがわかりますよね。

 

脳の病気がなくとも自律神経の乱れストレスがかかると

脳の指令異常により異常筋緊張が起き姿勢のゆがみが生じます。

 

その他の要因としては、立ち方や座り方、日ごろの癖により姿勢のゆがみが生じます。

 

脳が疲れると全身にいろいろな症状を出したり、異常筋緊張が出現し姿勢を乱します。

 

脳の治療が重要なんです‼

■ ホームページ限定特典

\今だけ!/ 通常初回価格 
2,000

ご予約の際に『ホームページを見た』とお伝えください。

※ホームページ限定特典は予告なく終了する可能性があります
※価格は全て税抜きで表記しております

アンドライフ整骨院鍼灸院

〒819-1102福岡県糸島市高田5-1-16