スポーツでの怪我は当院にお任せください!

整骨院で治療している痛みや不調は運動器疾患と言われ、筋肉や関節に痛みが生じます。その痛みはほとんどが動作や姿勢で痛みが出現します。

私たちは、原因である動作や関節の動き、姿勢を変えます。また、スポーツのケガや障害は得意としています。

一般の方にはしなやかな背骨の動きを提供し、痛みのない軽やかな生活を提供します。
スポーツ選手には、適切な評価、早期運動復帰、ケガを起こした原因を改善しケガの前よりもっと良いパフォーマンスを提供します。
信頼のポイント

当院長は、整骨院ではなく12年間スポーツ整形外科で研修し、トレーナー活動も行ってきました。そのため、日本代表選手の治療や実業団ランナーなど多岐にわたり治療経験があり、きっと安心して頂けます。

当院がスポーツの治療に強い理由

12年のスポーツ整形外科勤務で得た知識により、適切な評価が可能

​スポーツ整形外科に勤務し、約5万件のスポーツ障害の診療を行ってきた経験により、的確な評価を行うことが可能です。

​必要があれば連携医療機関に紹介することが可能です。

スポーツ整形外科と医療連携しており常に最新のスポーツ医療を熟知

​スポーツ整形外科主催の勉強会に参加しており、常に最新の医療知識を更新しています。

​プロ選手や全国大会レベルのアスリートの治療経験

​アマチュア学生スポーツ~プロアスリートまで治療を行った経験があり、困った症状でも復帰に導きます。

オーダーインソール作成によりなかなか変化の出ない症状にも対応可能です。

​なかなか治らないシンスプリントや足のトラブルを抱えている患者様にも、オーダーメイドインソールを作成することにより足の着き方を変化させ、症状の改善やパフォーマンスアップを期待できます。

スポーツトレーナー活動やストレッチ指導など社会貢献

現在当院院長は九州大学サッカー部のトレーナーを行っております。また前原東中サッカー部中体連に帯同など、現役でトレーナー活動を行っており選手やチームに寄り添った医療の提供が可能です。

​すべてボランティアで行っており、トレーナーやストレッチ指導・トレーニング指導など依頼があればボランティアでチームに伺います。