やり投げの練習をしていたら、右肘の内側に痛みが出て投げれなくなりました。中学時代右肘は軟骨の手術をしていたので不安で病院にいったら軟骨は大丈夫でした。でもリハビリをやっても改善しないので、紹介を受けいとスポに行きました。

先生は、使い方の指導や関節に治療をしてくれて、痛みも落ち着き、県大会も自己ベストで優勝出来ました。今では体のしなりがつくようになり、九州大会も頑張って自己ベスト更新したいと思います。